FC2ブログ

xxion神田の寺院と神社の御朱印日記

気ままな寺社巡りですが、御朱印を頂くたびに自分のなかで何かが変わっていくのに気が付きます

Entries

筑波山神社の御朱印 茨城県つくば市

2018/8/4拝受

IMG_7295 (2)
筑波山神社
〠300-4352
茨城県つくば市筑波一番地
☏029-866-0502
🚔常磐自動車道「土浦北」ICから40分

IMG_7323 (2)
拝殿
※もの凄く歴史を感じる重厚な造りです

IMG_7344 (3)
拝殿

IMG_7302 (2)
拝殿向拝

IMG_7328 (2)
向拝に下げられた大鈴と注連縄

IMG_7298 (2)
狛犬
※正面右側

IMG_7349 (2)
境内末社 厳島神社
※茨城県指定文化財

IMG_7284 (2)
赤宮拝殿
※常陸七福神の恵比寿人を祀る

IMG_7316 (2)
社務所前お手水

IMG_7319 (2)
カノコユリ
※社務所横に咲いていました

IMG_7334 (2)
御神水

IMG_7335 (2)
カノコユリ
※看板の横

IMG_7314 (2)
さざれ石
※国歌君が代で歌われている石です

IMG_7306 (2)
授与所
※御朱印はここで頂きました

IMG_7339 (2)
御朱印のサンプル
※複数の境内社の御朱印を授与しています。先にお参りしてから頂きに来て下さいと書いてありました

IMG_7311 (2)
狛犬
※正面左

s_IMG_7352 (2)
随神門

IMG_7278 (2)
寛永10年11月(1633)三代将軍家光公の寄進によるもの
※残念ながら宝暦4年(1757)焼失後再建。その後も2回消失して再建されている

IMG_7273 (2)
御神橋
※茨城県指定文化財

IMG_7267 (2)
鳥居
※大鳥居はこのずっと手前に巨大なものがあります

IMG_7268 (2)
紫峰牛
※茨城県特産。でも皆ナデナデしているようで黒光りしています

<御朱印>
s_tukubasanjinjya.jpg
茨城県 筑波山神社の御朱印

s_nantaizan.jpg
男体山御本殿の御朱印

s_nyotaizan.jpg
女体山御本殿の御朱印
※上記2種が実際に登っていないので遙拝となっています。受付で尋ねられます

有り難く頂きました!

END

筑波山大御堂の御朱印 茨城県つくば市 板東三十三観音霊場

2018/8/4拝受

板東三十三観音霊場第25番札所
IMG_7263 (3)
筑波山大御堂 ※真言宗豊山派
〠300-4352
茨城県つくば市筑波748
☏029-866-0126
🚔常磐自動車道「土浦北」ICから30分

IMG_7242 (2)
現在大々的に新築中です
※新築に際して寄進させて頂きました

IMG_7246 (2)
寺号標が完成してカバーが掛けられています

IMG_7261 (2)
仮本堂と納経所
※朝の勤行中で中に入れて頂き一緒に礼拝させて頂きました

IMG_7251 (2)
御住職さまはニコチンアレルギーだそうです
※喫煙していなくともニコチンに反応してアレルギー症状の発作が起きてしまうとの事でした

IMG_7255 (2)
鐘楼
※これは以前からの物ですが土台を新しくしました

IMG_7249 (2)
放生池
※鐘楼の下

IMG_7258 (2)
ハスが咲いてました

<御朱印>
s_bandou25.jpg
板東三十三観音霊場第25番札所 茨城県つくば市 筑波山大御堂の御朱印

有り難く頂きました!

END

大谷観音大谷寺の御朱印 栃木県宇都宮市 板東三十三観音霊場

2018/7/21拝受

板東三十三観音霊場第19番札所
IMG_7172 (2)
大谷観音大谷寺 ※天台宗
〠321-0345
栃木県宇都宮市大谷町1198
☏028-652-0128
🚔東北自動車道「宇都宮」ICから10分「鹿沼」ICから20分

IMG_7176 (2)
本堂(観音堂)

IMG_7182 (2)
本堂向拝
※右手前から入り逆時計回りに拝観する。岩に彫られた千手観音の磨崖仏は圧巻でした

IMG_7177 (2)
古い石仏群

IMG_7211 (2)
鐘楼

IMG_7214 (2)
宝篋印塔

IMG_7199 (2)
弁天堂
※観音堂から左へ回り込んだところ。気が付かない人は帰ってしまっていた

IMG_7192 (2)
ヤマユリ
※弁天堂の横

IMG_7204 (2)
白蛇が守っていました

IMG_7200 (2)
観音菩薩像
※弁天池の前に立っています

IMG_7183 (2)
御止山登山道入り口
※自然の奇岩群で陸の松島と呼ばれている。登山の際は受付へ申し出る

IMG_7188 (2)
岩石で出来た山である事が分かります

IMG_7215 (2)
山門
※仁王門。拝観受付も兼ねています

IMG_7235 (2)
サルスベリ
※山門と似合っていますね

IMG_7218 (2)
平和観音

IMG_7224 (2)
高さ27メートルあります
※山門から3分位歩いた所に作られました

IMG_7227 (2)
優しいお顔をしてますね

<御朱印>
s_bandou19.jpg
板東三十三観音霊場第19番札所 栃木県宇都宮市 大谷観音大谷寺の御朱印

有り難く頂きました!

END

多気不動尊持宝院の御朱印 栃木県宇都宮市 北関東三十六不動尊霊場

2018/7/21拝受

北関東三十六不動尊霊場第18番札所
IMG_7106 (2)
多気不動尊持宝院 ※真言宗智山派
〠321-0343
栃木県宇都宮市田下町563
☏028-652-1488
🚔東北自動車道「宇都宮」ICから10分

IMG_7131 (2)
本堂
※長い石段山道を登ってたどり着きます

IMG_7126 (2)
本堂
※山を背にして建てられている

IMG_7128 (2)
本堂向拝

IMG_7109 (2)
歳神殿
※寺院に舞殿は珍しい

IMG_7109 (2)
大師堂

IMG_7112 (2)
お大師さま
※右は馬頭観音で左は如意輪観音です

IMG_7136 (2)
水子堂

IMG_7141 (2)
水子地蔵尊

IMG_7140 (2)
賽の河原が作られたくさんの人の苦しみを救って下さっている

IMG_7144 (2)
境内社 多気稲荷神社

IMG_7149 (2)
北関東三十六不動尊霊場の童子像

IMG_7116 (2)
御神木と童子像

IMG_7117 (2)
北関東三十六不動尊霊場第18番多気不動尊の童子像がありました


IMG_7154 (2)
弘法大師修行像

IMG_7159 (2)
観音菩薩像

IMG_7163 (2)
山門
※手前に杖が用意してあります

IMG_7151 (2)
石段山道
※この上が本堂です。途中で少し休んだ方が賢明です

IMG_7167 (2)
自動車祈祷所
※自転車の祈祷も行っている。山門手前の比較的に車が入り易いところにある

IMG_7169 (2)
持宝院のハスの花
※自動車祈祷所の右側

<御朱印>
s_kitahudou18.jpg
北関東三十六不動尊霊場第18番札所 多気不動尊持宝院の御朱印

s_kitahudoubonji18.jpg
同じく北関東三十六不動尊霊場第18番札所 多気不動尊持宝院の御朱印を梵字で書いて頂いたもの

s_batoukannon.jpg
下野三十三観音霊場別格札所 持宝院 馬頭観音の御朱印

s_jyurounin_201808150950073a7.jpg
下野七福神 持宝院 寿老人の御朱印

有り難く頂きました!

END

東海寺の御朱印 栃木県宇都宮市 関東八十八ヶ所霊場

2018/7/21拝受

関東八十八ヶ所霊場第22番札所
IMG_7048 (2)
東海寺 ※真言宗智山派
〠321-2102
栃木県宇都宮市篠井町827
☏028-669-2026
🚔東北自動車道「宇都宮市」ICから15分

IMG_7062 (2)
本堂
※改築されてまだ真新しい。境内全体が大々的に改修中でした

IMG_7064 (2)
本堂向拝
※納経

IMG_7070 (2)
このお堂には虚空蔵菩薩が安置されている
※宇都宮市指定有形文化財

IMG_7077 (2)
黒松
※平成二十二年に桜通りの宇都宮第十四師団に植栽されていたものが移植されたもの

IMG_7067 (2)
鐘楼

IMG_7079 (2)
弘法大師修行像

IMG_7081 (2)
石造地蔵菩薩像
※かなり古そうですね

IMG_7052 (2)
六地蔵尊
※こちらは真新しい

IMG_7053 (2)
東海寺のサルスベリ
※六地蔵尊の前に咲いていた

IMG_7058 (2)
樹高が高くならないように低めに剪定されています


IMG_7090 (2)
客殿及び納経所

IMG_7095 (2)
法要中で御朱印が入った箱が用意されていました

IMG_7087 (2)
山門
※この左側から車で境内に入る事が出来ます

IMG_7096 (2)
東海寺の寺号標
※船生街道沿いに立っています。ここからさらに奥に山門があります

IMG_7103 (2)
ハルシャギク
※寺号標の脇に咲いているのを発見しました

<御朱印>
s_kantou22.jpg
関東八十八ヶ所霊場第22番札所 栃木県宇都宮市 東海寺の御朱印

有り難く頂きました!

END


左サイドMenu

プロフィール

xxion神田

Author:xxion神田
初めまして!xxion神田です。初めての御朱印を頂いた時に感動してしまって、御朱印が人に与える癒しのようなものに感動してしまいました。毎週毎週あちこち参拝してます!

カテゴリ

最新記事

カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム