FC2ブログ

xxion神田の寺院と神社の御朱印日記

気ままな寺社巡りですが、御朱印を頂くたびに自分のなかで何かが変わっていくのに気が付きます

Entries

瑞峯寺の御朱印 栃木県鹿沼市 北関東三十六不動尊霊場

2018/7/21拝受

北関東三十六不動尊霊場第17番札所
IMG_6926 (2)
金剛山 瑞峯寺 ※真言宗醍醐派
〠322-0101
栃木県鹿沼市草久2239
☏0289-74-2401
🚔東北自動車道「鹿沼」ICから45分

IMG_6932 (2)
本堂
※納経。山門を潜り長い石段山道を上って本堂に着く

IMG_6936 (2)
向拝虹梁と金の提灯

IMG_6928 (2)
大天狗像

IMG_6937 (2)
金剛力士像

IMG_6940 (2)
仏足石
※四国八十八ヶ所と西国、板東、秩父百ヶ所の仏足石です

IMG_6920 (2)
石段山道
※ここを上って本堂へ行くが途中に諸像が散在しています

IMG_6960 (2)
弘法大師修行像

IMG_6980 (2)
蔵王大権現尊像

IMG_6966 (2)
烏天狗像

IMG_6965 (2)
くちばしが特徴

IMG_6982 (2)
金剛童子尊像

IMG_6919 (2)
ノウゼンカズラ
※綺麗ですね

IMG_6955 (2)
神変大菩薩像

IMG_6947 (2)
十一面観音像

IMG_6973 (2)
大日如来坐像

IMG_6975 (3)
ノウゼンカズラ
※またまた発見

IMG_6915 (2)
弁天堂

IMG_6952 (2)
弁財天石像

IMG_6945 (2)
地蔵菩薩像

IMG_6957 (2)
六地蔵尊

IMG_6913 (2)
山門と寺号標
※古峯ヶ原街道沿いにあります

IMG_6904 (3)
奉納された巨大高下駄と勝道上人像

IMG_6908 (2)
勝道上人像
※金剛山瑞峯寺を開山した僧

IMG_6903 (2)
巨大不動明王像
※かなり巨大です。古峯神社へ向かい方もビックリしていました

<御朱印>
s_kitahudou17.jpg
北関東三十六不動尊霊場第17番札所 栃木県鹿沼市 金剛山 瑞峯寺の御朱印

有り難く頂きました!

END

古峯神社の御朱印 栃木県鹿沼市 天狗の御朱印

2018/7/21拝受

IMG_6838 (2)
古峯神社
〠322-0101
栃木県鹿沼市草久3027
☏0289-74-2111
🚔東北自動車道「鹿沼」ICから34キロ
※山道なので通常の道路より時間に余裕を持って行きたい

IMG_6885 (2)
拝殿
※冬期は雪に埋もれる為に諸事室内で行えるようになっている。撮影は神事が行われていない時でフラッシュを使用しなければ良いとの事でした

IMG_6890 (2)
烏天狗像

IMG_6894 (2)
大天狗像
※どちらも拝殿内の両側に立っています

IMG_6850 (2)
拝殿前の石鳥居

IMG_6897 (2)
親子獅子

IMG_6877 (2)
各地講社の記念碑
※古峯神社では講組織を持っている。各地の講社が定期的に参拝に来る

IMG_6879 (2)
仙台講社から奉納された記念碑
※天狗の石像がユニークですね

IMG_6854 (2)
木遣顕彰之碑

IMG_6843 (2)
古峯園
※廻遊式の庭園。四季折々の景色が楽しめる

IMG_6846 (2)
大芦川の清流
※清流を利用した庭園になっている

IMG_6860 (2)
社号標と三の鳥居

IMG_6869 (2)
太鼓橋

IMG_6874 (2)
こちらも大芦川の清流
※見ているだけで涼しくなるような感じでした

IMG_6866 (2)
木の鳥居(二の鳥居)

IMG_6863 (2)
鳥居の手前に見事なヤマユリが咲いていました
※綺麗ですね

<御朱印>
IMG_6836 (2)
御朱印サンプル
※この中から指定して書いて頂く事が出来ます。ただし絵柄によっては少し時間がかかるのもあるそうです。印刷のものであればスグに頂けます。上段左から順に1~2~と番号が続く

s_hurumine.jpg
古峯神社 天狗絵柄付きの御朱印
※こちらは絵柄の指定はおまかせにして書いて頂きました。1時間ほど待ちました

s_28ban.jpg
28番の印刷ものの御朱印
※この28番の手書きのものは3000件くらいの予約が入っていて2年~待ちとの事でした。御朱印帖を預けて書き終わったら郵送して下さるそうです

s_24ban.jpg
24番の印刷ものの御朱印
※お昼前後からかなり混雑するので時間に余裕を持って行きたい

有り難く頂きました!

END

立木観音中禅寺の御朱印 栃木県日光市 板東三十三観音霊場

2018/7/21拝受

板東三十三観音霊場第18番札所
IMG_6780 (2)
立木観音中禅寺 ※天台宗
〠321-1661
栃木県日光市中宮祠2578
☏0288-55-0013
🚔日光宇都宮道路「清滝」ICから22分

IMG_6781 (2)
立木観音堂
※納経。ここの右手からが拝観順路になります。説明して下さる方がいます

IMG_6800 (2)
本堂
※立木観音堂と一直線後方に本堂が建っています

IMG_6776 (2)
観音堂から中廊下を上り本堂内も拝観できます

IMG_6770 (2)
まるでお城の石垣のように作られている

IMG_6773 (2)
本堂は中禅寺湖を眺めるように出来ています
※今年は異常に暑いのにここは涼しかった

IMG_6766 (2)
本堂向拝から眺めた中禅寺湖
※手前の屋根は立木観音堂の屋根です

IMG_6786 (2)
大黒天堂
※通称、波之利(はしり)大黒天

IMG_6793 (2)
愛染堂

IMG_6809 (2)
石像不動明王坐像
※日光市指定有形文化財

IMG_6813 (2)
宝篋印塔

IMG_6819 (2)
石像地蔵菩薩立像

IMG_6815 (2)
延命水
※後方の山からの湧き水。とても冷たかった

IMG_6804 (2)
身代わりの瘤
※皆の身代わりになり病気を直した為に瘤が大きくなったと言われている

IMG_6821 (2)
鐘楼堂
※袴付きの立派なもの。願いの梵鐘と言われ参拝記念に自由に撞ける

IMG_6757 (2)
仁王門と拝観受付
※拝観料500円

IMG_6830 (2)
金剛力士像 阿形

IMG_6825 (2)
金剛力士像 吽形

<御朱印>
s_bandou18.jpg
板東三十三観音霊場第18番札所 栃木県日光市 立木観音中禅寺の御朱印

s_kongoukaku.jpg
中禅寺本堂 金剛閣の御朱印

s_daikokuten.jpg
中禅寺 大黒天堂安置波之利大黒天 大黒天の御朱印

有り難く頂きました!

END

円明院の御朱印 市原市牛久 新上総国三十三観音霊場

2018/7/15拝受

新上総国三十三観音霊場第3番札所
IMG_6717 (2)
円明院 ※真言宗智山派
〠290-0225
千葉県市原市牛久905
☏0436-92-0740
小湊鉄道線「上総牛久」駅から徒歩3分

IMG_6729 (2)
本堂

IMG_6738 (2)
本堂向拝
※納経

IMG_6744 (2)
本堂前
※フレンチマリーゴールド。ラベンダーも咲いていましたがピンボケのため諦めました

IMG_6724 (2)
地蔵堂

IMG_6727 (2)
地蔵菩薩坐像
※まだ新しそうです

IMG_6719 (2)
弘法大師修行像

IMG_6733 (2)
宝篋印塔

IMG_6735 (2)
紅枝垂
※ベニシダレ。赤いモミジの総称。夏に鮮やかな赤のモミジも良いもんです

IMG_6747 (2)
本堂前のハスの水瓶

IMG_6749 (2)
開花し始めていました

IMG_6710 (2)
山門
※小湊鉄道線の正面。この前が線路です。線路を越えれば上総牛久駅のホームです

<御朱印>
s_kamihusa3.jpg
新上総国三十三観音霊場第3番札所 市原市牛久 円明院 琵琶首観世音菩薩の御朱印

有り難く頂きました!

END

笠森観音笠森寺の御朱印 千葉県長生郡 板東三十三観音霊場

2018/7/15拝受

板東三十三観音霊場第31番札所
IMG_6632 (2)
笠森観音 笠森寺 ※天台宗別格本山
〠297-0125
千葉県長生郡長南町笠森302
☏0475-46-0536
🚔首都圏中央連絡自動車道「茂原長南」ICから7分

IMG_6651 (2)
本堂
※岩山の上に建てられた本堂。こちらは正面ではありません

IMG_6655 (2)
本堂正面
※参拝経路から左に回り込むと正面が見えます

IMG_6636 (2)
本堂向拝
※納経。御朱印は階段を上った内陣内で頂けます。とても涼しく眺めが良いです

IMG_6647 (2)
本堂を支える木の柱

IMG_6645 (2)
デコボコの岩の上に精巧に建てられています

IMG_6642 (2)
結構急な階段を上ると本堂内陣に到着です

IMG_6658 (2)
本堂下部にハスが植えられていました

IMG_6660 (2)
数日後が見頃ですね

IMG_6664 (2)
宝篋印陀羅尼塔(ほうきょういんだらにとう)

IMG_6667 (2)
八重のムクゲ
※塔の後ろ。早朝に開花して夕刻には萎んでしまう一日花

IMG_6669 (2)
六角堂
※子育地蔵尊が安置されている

IMG_6673 (2)
沖縄塚
※沖縄諸島に於いて犠牲になった二十余万人の精霊を弔うため現地の岩石を埋納にて供養塚を建立しました

IMG_6687 (2)
二天門
※ここまで下から来るのは結構疲れました

IMG_6678 (2)
風神

IMG_6681 (2)
雷神
※どちらもとても年代を感じさせる

IMG_6697 (2)
木霊 子授楠

IMG_6693 (2)
子授観音

IMG_6700 (2)
楠の大きな穴が開いていて覗くと観音様のお顔が拝見出来ます

IMG_6688 (2)
たくさんの人が穴を潜ってご利益を授かっています

s_IMG_6702 (2)
名木 三本杉
※良く見ると一本の杉の木であることが分かります

s_IMG_6709 (2)
山道入り口の石灯籠
※ここから二天門までは15分~20分の登りになります。この反対側が駐車場になっています。50台~は駐車可能。無料

<御朱印>
s_bandou31.jpg
板東三十三観音霊場第31番札所 千葉県長生郡 笠森観音笠森寺の御朱印

有り難く頂きました!

END

左サイドMenu

プロフィール

xxion神田

Author:xxion神田
初めまして!xxion神田です。初めての御朱印を頂いた時に感動してしまって、御朱印が人に与える癒しのようなものに感動してしまいました。毎週毎週あちこち参拝してます!

カテゴリ

最新記事

カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム