FC2ブログ

xxion神田の寺院と神社の御朱印日記

気ままな寺社巡りですが、御朱印を頂くたびに自分のなかで何かが変わっていく事に気が付きます。カテゴリーTopのポータルページから全てのカテゴリーを同時のご覧頂けます。

Entries

高幡不動尊金剛寺の御朱印 東京都日野市高幡 多摩新四国八十八ヶ所霊場他

再訪2019/9/21拝受

関東三十六不動霊場第9番札所
武相二十八不動霊場第28番札所
多摩新四国八十八ヶ所霊場第88番札所
東国花の寺百ヶ寺東京第7番
IMG_2137 (2)
高幡山 明王院 金剛寺 ※真言宗智山派別格本山
〠191-0031
東京都日野市高幡733
☏042-591-0032
京王線「高幡不動」駅から徒歩5分

IMG_2102 (2)
不動堂
※本尊 不動明王(弘法大師御作)

IMG_2114 (2)
不動堂向拝
※緑溢れる大伽藍はお参りや観光の人々で通年賑わっています

IMG_2105 (2)
不動堂向拝虹梁

IMG_2112 (2)
見事な不動明王像(お前立ち)
※誰でも気軽に入ってお参り出来ます

IMG_2044 (2)
奥殿
※不動堂の真後ろに建立されている
※丈六不動明王像を安置する

IMG_2059 (2)
丈六殿とも呼ばれています

IMG_2056 (2)
奥殿向拝

IMG_2053 (2)
奥殿の扁額

IMG_2049 (2)-1
金色に輝く丈六不動明王像
※一丈は十尺で一尺は約30センチ
※丈六とは十六尺の事
※十六尺×30センチで約4.8メートルの不動明王像になります

IMG_1997 (2)
大日堂
※境内最奥に建立された奥の院とも呼べます

IMG_2008 (2)
向拝
※紅葉の時期は観光客やカメラマンで混雑します

IMG_2002 (2)
金剛と書かれた扁額

IMG_2026 (2)
山門
※大日堂前

IMG_2030 (2)
山門の透かし彫刻

IMG_2033 (2)
最奥の一番高い位置に有るのが分かります

IMG_2039 (2)
大観音像

IMG_2012 (2)
大師堂
※奥の大日堂から逆時計回りに進む

IMG_2016 (2)
大師堂の扁額

IMG_2017 (2)
聖天堂

IMG_2020 (2)
虹梁と扁額

IMG_2066 (2)
そして戻って来たところの五重の塔

IMG_2072 (2)
とても美しい五重の塔ですね

IMG_2078 (2)
五重の塔拝殿

IMG_2081 (2)
中央に鎮座する聖観世音菩薩像

IMG_2120 (2)
仁王門
※高幡不動駅から仲見世を歩いて5分

IMG_2121 (2)
高幡山の扁額
※軒回り組み物も見事です

IMG_2126 (2)
金剛力士像
※阿形

IMG_2129 (2)
同じく吽形
※また再訪したくなる

<御朱印>
s_xkanfudokake9.jpg
関東三十六不動霊場第9番札所 東京都日野市高幡 高幡不動尊 掛け軸の御朱印

s_xkanfudo9.jpg
関東三十六不動霊場第9番札所 同じく こちらは 重ね印

s_xtamashikoku88.jpg
多摩新四国八十八ヶ所霊場第88番札所 東京都日野市高幡 高幡不動 金剛寺の御朱印

s_xbusofudo28.jpg
武相二十八不動霊場第28番札所 東京都日野市高幡 高幡不動尊の御朱印

s_xhanatokyo7.jpg
東国花の寺百ヶ寺東京第7番 日野市高幡 高幡不動 金剛寺の御朱印

有り難く頂きました!

END

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

xxion神田

Author:xxion神田
初めまして!xxion神田です。初めての御朱印を頂いた時に感動してしまって、御朱印が人に与える癒しのようなものに感動してしまいました。毎週毎週あちこち参拝してます!

カテゴリ

最新記事

カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム