FC2ブログ

xxion神田の寺院と神社の御朱印日記

気ままな寺社巡りですが、御朱印を頂くたびに自分のなかで何かが変わっていくのに気が付きます。カテゴリーTopのポータルページから全てのカテゴリーを同時のご覧頂けます。

Entries

蓮馨寺の御朱印 川越市連雀町 浄土宗関東十八檀林

2018/12/29拝受

関東十八檀林
IMG_7797 (2)
蓮馨寺 ※浄土宗
〠350-0066
埼玉県川越市連雀町7-1
☏049-222-0043
西武新宿線「本川越」駅から徒歩8分

IMG_7785 (2)
本堂
※本尊 阿弥陀三尊

IMG_7777 (2)
本堂向拝
※お正月の準備で忙しそうでした

IMG_7766 (2)
本堂向拝の龍と長刀の木彫り彫刻

IMG_7804 (2)
賓頭盧尊者
※自分の治してもらいたいあ部分をナデナデしましょう

IMG_7769 (2)
授与所
※知らないで本堂へ上がってしまった。御朱印はあちらですと言われたけどせっかく上がったのだからこちらへいらっしゃいと目の前で御朱印を書いて下さいました

IMG_7881 (2)
将監地蔵
※川越城主の重臣遊佐将監が彫ったものと言われ、本堂に安置されていたもだが誰でも参拝出来る様に露座に移された

IMG_7787 (2)
子育水子地蔵尊

IMG_7809 (2)
山門
※本川越駅前通りに面したくさんの観光客が行き来して混雑していたけど、蓮馨寺内は静かに参拝出来た

IMG_7813 (2)
寺号標に檀林と彫られている
※檀林とは僧侶の養成所であり、読み書きそろばんなどの学問も教えていた。現在の教育機関の基とされたもの
※今の日本人は皆、文字を読み書き出来るが日本人全員が出来るようになったのは日本の長い歴史からみれば、実はつい最近の事なのだ

<御朱印>
s_rensyouji.jpg
川越市連雀町 浄土宗関東十八檀林 蓮馨寺の御朱印
※文字は中央上部が安産子育が並記され、その下に呑龍上人と書いてある
※呑龍上人とは、蓮馨寺の元住職で、徳川家康の宗教上の最高顧問の直弟子で、あらゆる困りごとをたちまちのうちに解決し、多くの人々を幸せにした生き仏様です

有り難く頂きました!

END

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

xxion神田

Author:xxion神田
初めまして!xxion神田です。初めての御朱印を頂いた時に感動してしまって、御朱印が人に与える癒しのようなものに感動してしまいました。毎週毎週あちこち参拝してます!

カテゴリ

最新記事

カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム